FX初心者が1日5000円稼ぐ方法とは?儲けるためのトレード手法を解説

※この記事はアフィリエイト広告を利用しています

FX初心者が毎日安定して利益を得るのは決して不可能な話ではなく、具体的な手法と適切な知識があればより可能性が高まります。

この記事では、1日5000円を稼ぐための実践的な戦略を、初心者にも理解しやすく解説しています。
FXの基本から、効率的なトレード手法、FXを始めるのに必要なものから取引のコツまで、その手順を順番に説明していきます。

FXで新たな一歩を踏み出すための参考にしてみてください。

1日5,000円稼ぐために持っておきたい!初心者向けFX口座

会社名 取引単位 キャッシュバック金額 詳細
1000通貨 最大
100万円
松井FX 1通貨 最大
100万円
auカブコムFX 1,000通貨 最大
5万円

上記はFX取引を行う上で持っておきたいFX口座3社です。それぞれのサービスの特徴はのちほど紹介します。
まずは、FXが初めての方でも1日5,000円稼ぐためのアドバイスを解説していきます。

\お得なキャンペーン多数あり!/

FXで利益を出すのは現実的なの?

FXで1日5000円稼ごうと思った時、そもそもFXで利益を出している人はどれくらいいるのか気になる人もいるのではないでしょうか?

一般社団法人金融先物取引業協会が2018年に公開した「外国為替証拠金取引の取引顧客における金融リテラシーに関する実態調査~調査結果報告書」のデータによると、外国為替証拠金取引(FX)で1年間で利益を出している人は約60%だったことが報告されています。

利益を出している人の金額とその割合は以下の通りです。

年間利益 割合
100万円以上 7.5%
50万円以上~100万円未満 7.1%
20万円以上~50万円未満 10%
20万円未満 35.6%

FX初心者が1日5000円稼ぐ方法とは?1日のスケジュール

実際にFXで年間100万円以上の利益を出している人がいることが分かったところで、FX初心者が1日5,000円を稼ぐための手法やアドバイス、1日のスケジュールを紹介しています。

後ほど詳しく解説していきますが、下記がFXで1日5,000円を稼ぐトレード初心者のサラリーマンの理想的な1日のスケジュールです。

1回で1,000円の利益を狙ったトレードを5回行い、1日で5,000円稼ぐことを目標としています。

1日5000円を稼ぐサラリーマンのスケージュール

※上記はあくまでも一例です。誰もがこの方法で稼げるわけではありません。

最初は1回の取引で1,000円を出すのを5回繰り返すのは難しいかもしれませんが、安定して1日5,000円を稼げるようになると、月10万円の利益も決して不可能ではありません。

そのために覚えておきたいトレード手法や重要ポイントなどを、分かりやすく解説していきますのでぜひ参考にしてしてください。

FXで1日5000円稼ぐための4つのポイント

FX初心者がコンスタントに利益を出すための4つのポイントを紹介します。

ポイント①:1万通貨トレードに挑戦!

「FXで1日5,000円を稼ぐ」という目標を達成するために、1万通貨単位でのトレードを行います。
1,000通貨単位のトレードよりも損失のリスクは高く感じるかもしれませんが、1度の取引で1,000円の利益を出していくことが目的なので比較的リスクを抑えてトレードできると思います。

1回のトレードで1,000円を目標に
0.1円(10pips)の変動利益を1回の目標にする
1,000円(0.1円変動)×5回=5,000円
※1回のトレードが1万通貨(1Lot)の場合

1回のトレードで10pipsの変動利益を出すことができれば、1日5,000円稼ぐ目標も達成できるようになってくるでしょう。
「1日に5回もトレードできない」と思うかもしれませんが、1回の取引にかける時間を約5~10分程度とすると、1日にトレードに集中するのは約30~40分くらいの時間になるので決して無理な数字ではないと思います。

例えばサラリーマンの方なら朝晩の通勤時間や、お昼の休憩中、帰宅してから寝る少し前などの時間に取引をします。主婦の方なら家事の合間などでも取引は可能です。

空いた隙間時間にトレードをする際に、活躍するのが「スマートフォン」です。スマホでの取引に力を入れている業者も増え、パソコンとほぼ変わらない環境で取引できるようになっています。専用アプリもあり、以前よりも手軽にFXトレードができるような感覚も人気のようです。

ポイント②:小さい稼ぎを積み重ねる

1回の取引が5~10分程度で完結するには、どんなトレードを行えばいいのでしょうか。
ここでFX取引の基本となる要点を抑えておきましょう。

忘れないでおこう!FXの基本
①できるだけ安く買って、できるだけ高く売る
②できるだけ高く売って、できるだけ安く買い戻す

FXは基本、上記をひたすら繰り返すことによって、為替の差益を獲得することです。
相場が上昇してきたと思ったら買って、ここがそろそろ天井かな?と思ったら売る
相場が下がってきたと思ったら売って、ここがそろそろ底かな?と思ったら買い戻す

理解するだけだと単純な仕組みですが、相場を予想して波(トレンド)に乗るというのが最も難しいポイントだといわれています。また初心者が苦手な「損切り」ができるのかといった点も、トレードを繰り返していく時に利益を出すための重要なポイントです。

それでは、この基本を踏まえた上で、どのようなトレードをすればいいのかを考えてみましょう。

ポイント③:1回5分!注文の基本は「順張り」で行う

FXのトレード手法の中に「順張り」「逆張り」という方法があります。

例えば、相場が1ドル100円から1ドル102円に動き出してきた場合(円安)、この上昇の波(トレンド)に乗って買う動きを「順張り」といいます。

逆に相場が1ドル100円から、1ドル98円に動き出してきた場合(円高)、「ここがそろそろ底値だ!」「この次には円安が進むだろう!」と予想して一番安いタイミングで買うことを「逆張り」といいます。

逆張りは波(トレンド)と反対方向に取引をするので一般的には少し難しいと言われています。予想した数字が当たって底値で買えれば、最大限の利益を出せる、外れた場合には大きな損失につながる可能性もあるため注意が必要です。

1日5000円を稼ぐサラリーマンのスケージュール

「順張り」はレートで動きを確認してから買うために、利益率は小さいものの、その分確実性が高くなります。そこで、1日5,000円稼ぐことを考えると確実性の高い「順張り」でコツコツと利益を増やしていくことを目指していきます。

トレンドの流れに乗りつつ、1回の取引で目標付近に達したら決済。
そして、また流れに乗ってを繰り返していく考え方です。

1日5000円を稼ぐサラリーマンのスケージュール

これは、1回の取引で小さな利益を出す方法だからこそ短時間でできる方法です。

\お得なキャンペーン多数あり!/

ポイント④:1日5000円稼ぐために「損切りルール」を作って守る

さらにここでもう一つ、とても大事なポイントがあります。
「自分の中での損切りルールをしっかりと作って守る」ことです。

損切りとは、想定と違った方向に価格が動いたことで、このままポジションを維持し続けていても損が大きくなってしまうと見越して、損を最小限に抑えるために決済してしまうことを指します。
※「ストップロス」とも呼ばれることもあります。

損切りルールとは「今後、どんなに上がりそう(利益が出そうな展開)であっても、ここまで損失を出したら絶対に決済する」と自分で決める事です。

そのためメンタルの強さが問われるトレードにおいて、損を出したくないと意識しすぎるあまり、せっかく決めたルールを守れない人もいます。
ただし、損切りをしないで「もうちょっと上がりそう(もしくは下がりそう)だから」と期待だけで売買のタイミングを間違えてしまうと、大きな損失を出してしまう場合もあります。

1万通貨で取引をする場合は当然1,000通貨の取引よりも、リスクが大きくなるので、その分損切りルールも徹底する必要があります。

FXで1日5000円稼ぐために準備するもの

FXトレードで1日に5000円を稼ぐために、口座開設のための①本人確認書類②資金が必要です。

詳しく解説していきます。

FXを始めるために必要な本人確認書類

まずFX会社で口座開設をするためには下記の書類が必要になるので、必ず用意するようにしましょう。

FX口座開設
・本人確認書類;1点
⎿(運転免許証・マイナンバーカード・パスポートなど)
・マイナンバー書類:1点
⎿(通知カード・マイナンバー記載の住民票の写し)

FX会社で口座開設をするには、申し込む人が本人であると証明しなくてはいけません。
そのため運転免許証やパスポートなどの本人確認書類と、マイナンバー確認書類が必要になります。
口座開設をする時に何の書類が有効なのか詳細が記載されていると思いますので、申し込むサービスにてご確認ください。

FXを始める前に用意したい資金

FXを始めるためには、投資する資金が必要です。
1日5000円を稼ぐためには、最低でも15万円は用意していた方が良いでしょう。

特に目標金額を設定せずに、とにかくFXを始めてみたいという方であれば、
1通貨単位からでもトレードできるFX会社があるので、それほど大きな資金がなくても気軽に始めることがでます。

下記は、取引通貨量とレバレッジ別に算出した必要最低金額の表です。

取引通貨量 必要最低金額とレバレッジ
1倍 10倍 25倍
1通貨 140円 14円 5.6円
100通貨 1万4,000円 1,400円 560円
1,000通貨 14万円 1万4,000円 5,600円
10,000通貨 140万円 14万円 5万6,000円

1米ドル=140円で計算

米ドル/円を1万通貨取引するときレバレッジが25倍であれば5万6,000円が必要最低金額になります。
ただし、証拠金を5万円6,000円ギリギリでトレードを始めると、少しでもレートが悪い方向に動けば、証拠金維持率が100%以下になりロスカットされる可能性があります。

そのため証拠金はある程度の余裕がある方が良く、1万通貨を取引するのであれば15万円は用意した方が良いでしょう。

解説:スマートフォンでの取引が鍵!

先ほども少し紹介しましたが、1日のうちに5分~10分程度の取引を5回ほど繰り返すには、通勤時間や家事の合間などの隙間時間が活用できます。これまではパソコンで取引している人が大半でしたが、スマートフォンの普及によって、場所を問わずに取引できるようにもなりましたね。

次に紹介するのは、スマートフォンでの取引にも力をいれている業者です。国内FX業者のほとんどはスマホ対応していますが、初心者にも使いやすいアプリなどを提供してくれているのでぜひ参考にしてください。

スマホ取引でおすすめしたいFX会社

会社名 松井証券FX auカブコム
利用料 無料 無料 無料
最大画面数 1 1 4
描写ツール
注文種類 8種類 7種類 8種類
決済注文数 7種類 5種類 6種類
チャート注文
(横画面のみ)
テクニカル 18種類 80種類以上 15種類
クイック入金 可能 可能 可能
詳細
FX初心者が1日5000円稼ぐために必要なポイントまとめ

FX初心者が1日5000円稼ぐために参考にしていただきたいのが下記の5点です。

FX初心者が1日5000円稼ぐための5つのポイント
1万通貨トレードに挑戦!
・小さくても確実な利益を積み重ねる
・1回5分!注文の基本は「順張り」で行う
「損切りルール」をしっかり作って守ろう!
スマートフォンでの取引が鍵!

必ず1日5000円を稼げるようになることを保証するものではありませんが、トレードスキルを上げながら、自分に合った取引スタイルを構築していくのも大事です。

また、上記4点のアドバイスの中では詳しく紹介していませんが、FX取引をやる際にはトレンドを予想する必要がありますので、ニュースのチェックも必要です。またトレードスキルの向上のためにさらに勉強したいと考える方もいるので、トレード以外にもFXに充てる時間を確保しておくことをおすすめします。

FXで1日5000円を稼げるようになるまでの手順

ここまでの解説でFXで1日に5000円を稼ぐ方法とそのイメージができてきたと思います。

方法を理解できても実際にトレードするとなると上手くいかないことも多くあります。そこで初心者がFXで毎日利益を出せるようになるための4つの手順を解説していきます。

FXで1日5000円稼ぐための4つの手順
①デモトレードを始める
②トレードルールを定着させる
③1通貨でFXを始める
④1日1000円を稼げるようになる

デモトレードでFXの感覚を身に付ける

FX業者の中には仮想資金でFXを体験できるデモトレードのサービスを提供しているところがあります。FXは損失が出ることもあるため、まずはFXがどのようなものか練習してみたいという方にぴったりなのがこのデモトレードです。

まずはデモトレードでFXの取引の方法やツールの使い方、レバレッジなどに慣れるようにしましょう。

デモトレードができるおすすめのFX業者はこちら。

今すぐデモトレードを試すなら「みんなのFX」がオススメ
デモトレード
通貨単位 1,000通貨単位
通貨ペア数 34通貨ペア
スプレッド ドル/円:0.2銭
ユーロ/円:0.4銭
キャンペーン 最大100万円キャッシュバック

トレードルールを定着させる

デモトレードでFXの取引をスムーズできるようになったら、次は自分の「トレードルール」を決めて実行できるようにしましょう。

多くの人がこの「トレードルール」を設定せずにFXを始めたり、せっかく作ったルールを守れなかったりして失敗することが多いです。

「トレードルール」には様々な項目で設定することができます。

代表的なものでは「通貨ペア」や「損切の条件」、「利確の条件」などです。FXは「もっと利益が出るかもしれない」「損失を取り戻さなければ」といったメンタル面も影響すると言われています。そのため最低でも「○○円利益が出たら利益を確定する」「○○円含み損があれば損切する」といったルールは決めておいた方が良いです。

トレードルールの例
・通貨ペア:ドル/円
・レバレッジ:10倍以内
・損切の条件:1回のトレードで資金の2%の損失が出たら損切
・利益確定の条件:1回のトレードで3%の利益が出たら決済

1通貨からFXに挑戦する

デモトレードで自分で作成したトレードルールを守ってトレードを繰り返しできるようになれば、実際のFXで1通貨からトレードを始めてみましょう。

ドル円の場合だと1通貨は1ドルを取引することになるので、2023年11月時点では145円程度のトレードになります。

FXにはレバレッジという仕組みがあり最大で資金の25倍のトレードができるので1000円程度から始めても利益と損失の感覚を理解できるようになると思います。

なぜ1通貨単位からFXを始めるかというと、デモトレードは自分の資金ではなく、1万通貨単位での取引は利益が大きく良いかもしれませんがその分損失も大きいため最初のトレードにはおすすめできません。

その点、1通貨単位からFXを始めるのは自分の資金でトレードしながら繰り返し失敗をしてもその損失を最小限に抑えることができます。

この段階では少額の取引になるため、トレードルールを守りながら自分の考えた取引を実行して金額にかかわらず利益を出せたのかを意識するようにしましょう。

【1通貨単位から取引できるおすすめのFX会社】

会社名 通貨ペア数 キャッシュバック 詳細へ
松井証券FX 1通貨 最大
100万円

1日1000円を稼げるようになる

1通貨単位で少額からトレードを始めてからコンスタントに少ない利益を出せるようになれば、次は1日のトレード回数を増やしたり取引量を増やしたりして1日に1,000円を稼ぐことを目標にします。

いきなり1日1,000円の利益を出すのは難しいかもしれません。その場合は1日500円など金額の目標を下げて、その目標を達成できる回数が増えてきた段階で、徐々に目標金額を上げていくのがよいでしょう。

1日の目標金額を必ず達成しようとすると、無理なトレードになってしまい大きな失敗につながりかねないので、少しでも利益を積み上げることを意識するようにしましょう。

当サイトが重視するポイントを全てクリアするFX業者

最後に、FXで1日5000円を稼ぐために口座開設しておきたい、初心者に人気が高い業者をまとめておきます。

松井証券のFX

松井証券FX

松井証券のFXの基本情報
口座数 125,733口座
取引通貨単位 1通貨単位
レバレッジ 1倍、5倍、10倍、25倍(※ 法人口座のレバレッジは最大100倍)
スプレッド
(2023年7月時点)
米ドル/円:0.2銭(※~1,000通貨の注文の場合)
ユーロ/円:0.5銭(※~10,000通貨の注文の場合)
取引手数料 無料
通貨ペア 20通貨
自動売買
テクニカル 30種類
足の種類 19種類
松井証券のFXの特徴
  • 新興国3通貨はスワップが高水準
  • 1通貨単位から取引可で少額からFXを始められる
  • 業界最狭水準のスプレッド
  • 最大50万円のキャッシュバックキャンペーンあり!

「松井証券のFX」の特徴はなんと言っても1通貨から取引できる点でしょう。最大レバレッジを利用して取引すると、相場にもよりますがドル円だと5円からでも取引できます。

さらに「あんしん4 選べるレバレッジ率」というレバレッジの倍率も自分で設定できるシステムのため、リスクコントロールもしやすく無理なトレードをせずに済みます。「松井証券のFX」は初心者でも比較的損失リスクを抑えて取引できるFX会社だと思います。

\取引高に応じて最大100万円キャッシュバック/

みんなのFX

 

みんなのFXの基本情報
取引通貨単位 1,000通貨単位
レバレッジ 最大25倍
スプレッド
(注文数量100万通貨まで)
原則固定※例外あり
米ドル/円:0.2銭
ユーロ/円:0.4銭
取引手数料 無料
通貨ペア 34通貨
みんなのFXの特徴
  • スワップ業界最高水準※1
  • 業界最狭水準のスプレッド※2
  • 新規口座開設&取引でキャッシュバックあり!

※1:対象通貨ペアは例外あり。
※2:AM8:00~翌日AM5:00原則固定(例外あり)

「みんなのFX」は、1000通貨から取引ができスプレッドが業界最狭水準なので取引コストを抑えながら初心者でも安心してトレードできるFX会社の1つです。
またスワップは業界最高水準なので、スワップポイント狙いのトレードでもOKです。

比較検証サイトや投資サイトでもオススメされているFX会社の1つなので気になる方は一度調べてみると良いでしょう。

\期間限定最大100万円キャッシュバック!/

auカブコムFX

auカブコムFX

auカブコムFXの基本情報
取引通貨単位 1000通貨単位
レバレッジ 最大25倍
取引手数料 無料
通貨ペア 26通貨
スプレッド
(午前9:00~翌午前3:00・原則固定・例外あり)
米ドル/円:0.2銭
ユーロ/円:0.5銭
テクニカル 11種類
足の種類 9種類
auカブコムFXの特徴
  • 取引手数料無料で少額からでもトレード可能
  • スマホでもPCでスムーズに取引できる
  • 「株式」「投資信託」の両方をFXの証拠金として使える

「auカブコム FX」は1,000通貨から注文可能で数千円からでも始められ、リスクを抑えながら本格的な取引をしたい初心者にオススメです。「株式」「投資信託」を証拠金として使えるサービスもあるので、気軽にFXを始められます。

FXで1日5000円稼ぐためによくある質問

初心者がFXで1日5000円稼ぐための1日のスケジュールは?
朝と夜の通勤・帰宅時間に1回づつ取引をしてそれぞれ1000円程度の利益を目指します。またランチライムに5分程度の取引で1000円、帰宅してからのトレードで2000円の利益を獲得できれば1日5000円を稼ぐことも可能です。
1日5,000円稼ぐためにどの通貨単位で取引すればいい?
最低でも1万通貨で取引するようにしましょう。もし資金に余裕があればレバレッジを変更せず、取引する通貨量を増やして、少しのレートの変動で目標とする利益を取れるようにするのもいいかもしれません。
1日で5000円稼ぐために最適なトレード手法は?
おすすめなトレード手法は、相場のトレンドを確認してからその波に乗る「順張り」です。1回のトレードでの利益は小さいですが、確実性の高い「順張り」でコツコツ利益を積みましょう。
1日で5000円稼ぐために気をつけるべきことって何?
トレードを始める前に決めておきたいのが「損切りルール」です。損切りのラインを決めて、ラインを超えれば必ず決済してルールを守ることが大切です。1万通貨で取引する分、リスクが大きくなるので徹底するようにしましょう。

トレードスタイルや信頼している業者、予算感、手数料などによってもFX口座を選ぶポイントは1人ひとり違うと思いますので、もし業者選びに困っている際には上記の内容を参考にしていただければと思います。
FX初心者でも、月20万円を稼ぐことはは決して不可能ではありませんので、あきらめずにチャレンジしてみてください。

おすすめの記事
初心者でもFXで月100万円稼げる!今日から試せるトレード練習法とおすすめ業者3選を紹介
FXで稼ぐ人から学ぶ手法
初心者でもFXで月100万円稼げる!今日から試せるトレード練習法とおすすめ業者3選を紹介
FXをはじめたばかり、これから始めようと思っている初心者でもFX取引で月100万円稼ぐことは可能でしょうか?トレードにはさまざまな手法があり、また精神的にも整った状況でなくてはいけません。そこで、今日から試せるトレード練習法を紹介します。分かりやすく解説していきますので、ぜひ参考にして下さい。